2017年02月03日

【公式サイトからのコピペ新刊情報】仕事ができるとはどういうことなのか【トランプにみる、仕事ができる人間の条件とは?】

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学へ
にほんブログ村 幸福の科学カテゴリからも、発展繁栄を!!




幸福の科学出版ホームページより、コピペ
https://www.irhpress.co.jp/products/detail.php?product_id=1819

02022031_589318a522c36.jpg

仕事ができるとはどういうことなのか

・著者 大川隆法
・定価 1,620 円(税込)
・四六判
・発刊元 幸福の科学出版
・ISBN 978-4-86395-878-4
・発刊日 2017-02-15
※全国書店は、発刊日より順次発売です

目に見える「成果」を、
生みだす仕事の秘訣。

あなたと組織が発展するヒントが満載
□いい仕事は「水の如く、空気の如く」
□反発や批判を呼ぶ働き方と評判があがる働き方
□議論や目標管理が“無駄仕事”になる例
□組織の一人ひとりが「社長の目」を持つ
□「役所仕事」と「成果を生む仕事」のちがい
□「嫌われる勇気」の意外な落とし穴


【トランプにみる、
 仕事ができる
 人間の条件とは?】

目次

まえがき
第1章 仕事ができるとはどういうことなのか
第2章 できる社員の条件
あとがき


------------------------------------------------------------
幸福の科学公式ホームページより、コピペ
https://happy-science.jp/info/lecture/2017/22888/

仕事ができるとはどういうことなのか

所要時間:54分
種類:法話
公開期間:2017/1/24〜
場所:布教所, 拠点, 支部, 海外, 精舎

大川隆法総裁による、豊富な具体例でわかりやすく説かれた仕事論/トランプ大統領の演説はなぜわかりやすいのか/ “無駄な仕事”の具体例/ 仕事で成果を上げていくために大事な視点/ 今話題のアドラー心理学の「嫌われる勇気」――その本当の意味/水の如く、空気の如く流れていく仕事とは?/ 「マーケティングとは販売を不要にすること」――有名なドラッカーの言葉を、大川総裁が一言で解説/ 要するに「仕事ができる」とはどういうことか




('-^*)/ブログ村ランキング参加中です!応援クリックお願いしまぁす。
もし読んで面白かった 記事があったら、ポチッと応援よろしね!

マウスの中スクロールボタンでポチれば、ページ切り替わらずポチることが出来ます 。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学へ
にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村


ブログパーツ
【関連する記事】
posted by ガンレオ at 07:19 | Comment(0) | 幸福の科学予定〜ご法話・霊言・書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。