2016年12月30日

【レオ】嘘・捏造癖の邪悪信者コウを斬る!! 〜われらがゲイ差別発言を行なったという捏造と誹謗中傷〜

救国のコウが、相も変わらず、捏造による冤罪をわれらに押し付けようとしているので、

証拠をあげて論破してあげますね!!


古い話になりますが、ブログ村騒動が起きたのは、2012年の9月から10月にかけてです。それが第一回目。

救国のコウは、当時、ガンレオおよび幸村が、ゲイ差別発言をした、と勝手に決めつけ、当方を罵っておりました。
しかし、ガンちゃん、レオ、幸村、いずれの3人とも、そのような発言はしていないこと、確認済なんですよね。
もし、したというのなら、キャプチャ画像なり、証拠を出してみなさい、と言っておきましょう。

してないのだから、あるはずないけどね(笑)。出せるもんなら、出してみたまえ。



ということで、わたしレオは、当時を知る者として、この救国のコウによる捏造、および、ピア健によるゲイ差別発言、被害者のふり、の元になった事件が何であるか、実は知っています。

それを以下に、キャプチャ画像つきで、説明しますね。


まず、救国のコウ自身のブログに、第三者によるコメントがありました。
コウ自身は記憶しているか知りませんが、わたしは関係者として、敵対相手の発言もチェックしており、記憶しているんですよ。コウより記憶力がいいのかもしれませんけどね。敵を知り己を知れば百戦危うからず、ですからね。孫子の兵法。

以下に該当記事のアドレス、および、キャプチャ画像を載せます。


ピア健ブログ復活の理由 2012-10-01 00:06:00
http://ameblo.jp/adgjmptwadgjmpuwadgjmptw/entry-11367672688.html#cbox

コメントの3番に、名無しさんからのコメントがあり、そこで同性愛を問題視していますね。

WS000075.JPG

それに対して、コウ自身が返事までしています。これです。↓

WS000076.JPG

そのあと、匿名氏やピッポ氏までコメント欄に書き込んで、ゲイについて発言しているようですが、
これを見ればわかる通り、

ここで、ゲイ差別発言をしているのは、レオでもガンちゃんでもないし、幸村でもないですね。
名無しとありますし、文体もまったく違う。

そもそも、ガンちゃんもレオも幸村も、自分のブログ記事で、ゲイを問題発言など一度もしたことがありません。
なので尚更、いきなりコメント欄でそんな問題を語る理由もないし、そもそも、ぽん吉と違って、別名義を使って悪口を言うなどという卑怯なことを、私たちはしませんからね。

なんなら、このコメント者のIPアドレスは、コウ自身が調べられるはずだから、どこに在住の人物か、調べてみたらどうですか。

まったく関係の無い、第三者がゲイを問題視するコメントをしたことが、ガンちゃんやレオ、幸村に何の責任があるのか。説明してもらいたい。
また、なりすましだとかぬかして、人に濡れ衣を着せるのなら、なりすましであることを論証してみせよ!!

そう、救国のコウに、突きつけておこうと思います。

だいたい、自分の記事のコメント欄で、ゲイ差別について自分(コウ自身)も加わって討論しておりながら、そのことに一切触れずに、その記事からの引用すらしないで、
ガンレオがゲイ差別発言をした、などと言いふらす救国のコウには、自分のブログ記事やコメント欄、自分が誰と意見をやり合ったかを記憶する知能もないのでしょうか?と問いたいくらいのものです。
論証能力もない、説明能力もない自分の無能を、もっと自覚するべきではないでしょうか。

それから当時、ピア健自身も、自分の悪事を誤魔化すために、このゲイ差別発言された被害者、という体の流れに便乗して、被害者顔をしていた経緯がありますが。
では、ピア健はなぜ、このガンレオの記事で、このような差別発言をされたという「具体的な発言」の引用や、キャプチャ画像の提示すらしなかったのでしょう
どの記事タイトルで、誰がどのように自分を差別した、ゲイという点においての差別発言があったと、なぜ指摘しなかったのでしょうか。


それはね、そんな差別発言自体、まったく存在すらしていなかったからなんですよ。最初からね
だから、ガンちゃん、レオ、幸村による、差別発言の引用、キャプチャ画像の提示など、出来るわけもないんです。存在していないんだから。

彼らの発言がウソばかりである証拠としては、
彼らは、さんざん人のことを冤罪で罵りつづけておきながら、
わたしが今までしてきたような、記事名と各人の発言を引用しての明晰な論証、因果関係を解き明かす明快な論述など、コウもぽん吉もピア健も、まったく出来ていないですよね。
彼らがやることといったら、思い付きのデタラメや決めつけ、ウソのでっち上げ、証拠なき誹謗中傷を繰り返すだけ。でっちあげの冤罪をつくり上げようとしているだけ。そのために、ただひたすら、こちらを名指しで罵り悪人呼ばわりしてきただけのことです。

以上のことからもわかるように、
本当の悪人は、彼らの方なんですよ。嘘つき、でたらめ、被害者のふり、でっちあげ、捏造。真実どころか、自分らに都合のいい虚構と妄想とデタラメを並べて、悪人の自分らを正義のように見せようとインチキ発言を繰り返していただけ。それが彼らの正体です。
そういうことをやってきたのが、救国のコウであり、ぽん吉であり、ピア健なんですよ。実際はね。
その証明と言っては何ですが、うち2人はすでに、脱会してアンチと化しました。そしてデタラメと妄想を並べて、主および幸福の科学を罵っています。まともな信者の姿でしょうか、このような顛末に到るのが?

救国のコウは、いい加減に、観念したらどうか。もう誤魔化しは効きませんよ。
そう、ここに述べておこうと思います。



まだ続きがあります。
わたしレオは、きちんと証拠のキャプチャ画像も示しながら、真相を論じるだけの責任感がありますから、きちっと証拠を出しつつ、説明します。コウとは違うのです。わたしたちは。

------------------------------------------------------------

今度は、やすらぎのガンブロから、当時の記事のコメント欄を紹介します。

論破になっていない矛盾記事と神秘思想について 2012年10月04日
http://swedenborg-platon.seesaa.net/article/295407345.html#comment

先ほどの、コウの記事の4日後に、同一人物<名無し>を名乗る人からのコメントがあります。



↓ キャプチャ画像です。

WS000077.JPG

↑ キャプチャ画像です。





再度、繰り返しますが、
先ほどのコウブログのコメントと、このガンブロにされたコメントの発言者<名無し>さんが、ゲイを問題視しようとも、
それはわたしたちガンレオおよび幸村とは、なんの関係もありません
第三者から、そういうコメントが、ガンブロと救国のコウのところにあった、というだけのことです。


これがなぜ、ガンちゃん、レオ、幸村が、ゲイ差別発言をした、という話になるのか。説明をしてもらいたいものです。

コウ一派によるウソ・捏造というのは、全部この調子で、勝手な思い込みや決めつけ、デタラメの吹聴、悪質な印象操作、論理のすり替えによって、わたしらを貶めようとの、邪悪なでっちあげばかりだったんですよね。

あまりにも、そのウソのつき具合がひどく大量すぎるので、相手にしていなかっただけで、あまりにも邪悪なので相手をしなかっただけの話です。
これ以外にも、ランキングで不正クリックをしている、だとか、ガンレオに悪魔呼ばわりされたとか、それから仲裁時のアマミさんとの約束破りであるとか、豊川支部を攻撃して責任転嫁とか、この救国のコウの邪悪さ、話のすり替え、ウソ・捏造は、度を越しているのも程がある、というのが真実なんですよね。

それが救国のコウなる人物の本性ということです。

嘘・捏造をこととして恥じない、そのウソを言い続け強弁して、相手を貶めようとの悪質な性格丸出しの人物であること。このことを、ブログ村読者の皆さんに知っていただきたく思います。

なお、救国のコウなる人物の問題点は、以下に項目を並べて列挙してあるので、あらためてご確認いただけると幸いです。
http://gunleo.seesaa.net/article/422483210.html




それから、先にあげた、救国のコウの記事、および、やすらぎのガンブロのコメント欄を、直接訪問して、実際にそのコメントがあることを確認してもらえれば、幸いです。


ピア健ブログ復活の理由 2012-10-01 00:06:00
http://ameblo.jp/adgjmptwadgjmpuwadgjmptw/entry-11367672688.html#cbox

論破になっていない矛盾記事と神秘思想について 2012年10月04日
http://swedenborg-platon.seesaa.net/article/295407345.html#comment


名無しさん、からのコメントが、双方にあることが確認できるかと思います。

なお、この名無しさんは、ご丁寧にも、今年の11月、先月ですね。ふたたび、この記事(ガンブロの方の記事)を選んで、追記コメントをなされています。
ザ・リバティの最新号で、同性愛に関する総裁先生の御法話が載っていて、それを読んで考えを改めたとの発言をなされています。
IPアドレスを確認しましたが、4年前のIPアドレスと上2つの数字が一致しているので、たしかに同一人物の<名無し>さんであろうと、わたしレオは推定しています。


救国のコウや、ピア健、ぽん吉による、他者への誹謗中傷は、
このような、事実を引用しての、明晰な論証など一切ない。自己都合の勝手な言い分ばかりであり、デタラメ・捏造・ウソ・虚構・妄想ばかりであることを、ここにあらためて述べておきましょう。

事実根拠の無いデタラメによって、他人を罵ることを、誹謗中傷というのです。したがって、コウ一派によるガンレオやアマミさん批判は、明らかな<誹謗中傷>です。事実でもなく、論証も欠いたデタラメの罵詈雑言でしかないのですから。誹謗中傷です。

一方で、
わたしレオがここに書いているように、事実の証明を交えながら、彼らがいかにそれを捻じ曲げて、デタラメを言ってきたかを論証して解き明かすのは、誹謗中傷ではありません。
悪さをした人間の悪事をばらして、明確に示すことは、事実の列挙と論証でしかありません。
真実を明かしたら、彼らが悪事を犯していたことが明確に発覚した。
それは、誹謗中傷とは言いません。隠された悪事を白日のもとに晒しただけの話であって、その中身が邪悪な内容だったとしても、それは、その行為の醜さゆえに邪悪に見えるというだけの話であって、悪口ではないんですよ。
悪いことをした人間のやったことを並べたら、悪事の列挙になってしまった。悪事の山になってしまった。
それだけの話です。悪口ではなく、悪いことをした人の正体を正直に書くと、悪行の山積みになってしまうだけのことなんですよね。


おしまい。





ブログパーツ
【関連する記事】
posted by ガンレオ at 20:28 | Comment(2) | レオブログより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
数日前から、ふとレオさんって、
不動明王タイプ、文殊の利剣タイプなのかな、と感じています。
当時、問題のブログも、ちらりと見たことがあるけれど、
波長同通が働くのか、レオさんをメインに、
アモーレさん、アマミさん、kairuさんのブログをよく読ませて頂いております。
今年もいろいろと学ばせていただきました。
来年も応援しております。
Posted by のあちゃびん at 2016年12月31日 21:37
不動明王タイプ!!

考えたこともなかった(笑)。なんか映画のあとで〇〇さんにも、似たようなことを言われた覚えが。戦うタイプみたいなねー。

日常生活や仕事では、バトルなんてしないんだけど。
穏やかで怒らない性格と思われているので。

そういう私を怒らせる連中って、よっぽどの相手なんだと思いますけどね。真理を歪めて、主を冒涜する奴らは、断じて許すまじ!!とは思う。
戦いも辞さず。悪は倒す!!それは鉄則かな。ハハハ。

のあちゃびんさんは、足繁くレオブログを訪問していただき、コメントも毎度いただき、感謝感謝です。
類は友を呼ぶ。ブログにも、その法則は働いているに違いないですから。
来年もよろしくです。

それにしても今年は、例年以上に、大量の記事を書きまくった気がするなー。
来年はさらに書けるかな。レベルアップしてるかな?どうだろうか。

とりあえず、がんばってみます。今後ともどうぞ宜しくです。
<(_ _)>
Posted by レオ at 2016年12月31日 22:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。