2016年11月19日

【レオ】ぽん吉&救国のコウ <追加文章&再掲です>

2013年4月20日の記事です。( ↓ 点線より下の文章が再掲記事になっています。)
今からもう3年半も前の記事ですが、ぽん吉はその時点ですら、このような人物であった、との証明の意味も込めて、ここに再掲しておきます。

記事を読んでもらえばわかりますが、当時からすでにハンドルネーム乱造多用病者でありました。

さらに時間を遡ること3年前のこと、
わたしレオが、ガンちゃんと共同ブログを始めて、ブログ村に登録した直後(2010年11月)は、

ぽん吉は、激誠神風、というハンドルネームを使っていました。
その名義で、犯罪記事や気持ち悪い画像を貼ったブログを、3つほど登録しており、エログロ転載記事のあいだに、交互に総裁先生の書籍からの転載文を貼って、宣伝どころか、主の御言葉を冒涜する行為を行なっていました。
当時から、性犯罪ニュースなどに異常な執心を持っていましたので、その異常な嗜好が、現在の妄想ネタにつながっているのでしょう。自分自身が性犯罪への異常な関心を有しているから、他の人をそういう目で見て妄想する癖がある。ぽん吉の特徴の一つかと思います


その後、ハンドルネームを、レレレのレプちゃんと改名。
レプタリアン霊言が出始めた頃のことですが、職員さんの中にレプタリアンがいるという、宇宙人リーディングを皮相に解釈して、レプタリアンがいるからダメなんだ的な主張を、このレレレのレプちゃんこと、ぽん吉は行なっていました。
支部の信者さんをも、お花畑会員は何もやらないでお茶飲んで呑気なもんだ、といって見下し罵倒していましたし、この時点ですでに、その心はまともな信者にあらず。独りよがりの自惚れ屋でしかなかったわけです。
いわゆるブログ村騒動が起こる何年も前からすでに、この人物はかようにして、信者とは言えない異常者、変質者であったことを、ご確認くださいね。


それからさらにまた名を変えて、BAKABONを名乗るようになります。
レレレのレプちゃんは、レレレのおじさんをもじったものですね。それからこのバカボンです。
赤塚不二夫の漫画「天才バカボン」から取っているのは明らかですし、ぽん吉の発言の数々から推定するに、この人物は、埼玉県在住の、年齢は50代半ば過ぎのオジサンであろうと思われます。ひょっとすると、すでに60歳を超えている可能性もありますが、50代以上であることはほぼ間違いないと推定されます。


ブログ村騒動が起きたのは、その後のことですから、
わたしレオがピア健と論争になった時点では、ぽん吉はこのBAKABON名義でした。
よって、このBAKABONの名を使って、ガンちゃんとレオに向けて半年以上のあいだ、罵詈雑言をぶつけていたわけですが、
こうして2012年の9月にブログ村騒動が始まるも、

その後すぐに、アンチの〇〇観測所が<幸福の科学カテゴリ>に乱入すると、BAKABONは、BAKABONブログ3つとも速攻閉鎖して逃げ出しました
他人に罵詈雑言をぶつけるのは平気でも、自分が批判されるのはイヤだったのでしょう。ヘタレですからね。あとは自己中の人間とは、えてしてこの手のタイプが多いですしね。

ちなみに、こうして自己保身からブログ村を離脱したBAKABONは、外へ脱出はしたものの、カテゴリの外にあって相変わらず、ガンちゃんとレオに、事実無根の誹謗中傷を雨あられとぶつけていたのですが、
このBAKABON記事を、わざわざ<幸福の科学カテゴリ>に転載して、そこに自分の意見を上乗せして、同じくガンレオを誹謗中傷していたのが救国のコウ、です。
ぽん吉とつるんで、2012年の10月あたまから、2013年の4月まで、半年以上もの長きにわたって、事実無根のデタラメ誹謗中傷、悪魔呼ばわり、ゲイ差別発言しただの、ランキング不正をしているだの、好き放題のことを言い、ガンレオを侮辱しました。救国のコウとぽん吉の二人です。


やがて、信者一同による通報行動によって、<幸福の科学カテゴリ>からアンチが追放されると、BAKABONことぽん吉は、すぐにカテゴリに舞い戻って来ました。この時の名義が、ぽん吉、です。アンチが消えたら、即復帰!!という節操の無さでしたよ(笑)。
この時つくられた、ぽん吉ブログもまた3つほどあって、同じようなエログロ記事転載ブログが3つです。気持ち悪い画像も元のまま。

アンチが乱入するやトンズラして、アンチがいなくなったら舞い戻ってきたのが、ぽん吉の本性だということ。わたしはリアルに経過を観察していたので、ここにハッキリと証言することが出来ます。
このことを明確に認識しているのは、ぽん吉当人を除いては、わたしレオくらいのものかもしれませんが(笑)、信者側の証言として、ここに記録を残しておこうと思います。

ぽん吉はこうして、2013年初頭からは、ぽん吉名義でガンレオを誹謗中傷してきましたが、わたしレオはこの2013年の4月に初めて、名指しでぽん吉に切り返してあげました。

するとどうでしょう。
レオをさんざん侮辱しておりながら、ぽん吉の答えはこうでした。


レオさんという方は何か勘違いをしています。わたしはレオさんなんて人、知りませんでした。わたしが書いているのは別の人物のことです。レオさんという存在は、先ほど知ったばかりです。


などというすっ呆けた発言をして、自分が犯した悪事への追及を逃れようとしました。


レオさんは勘違いしています。わたしは無関係です、だそうです(笑)。
へたれの根性なしも、いい加減にしてもらいたいものですね。半年以上、ガンレオを誹謗中傷してきたBAKABONあらため、ぽん吉の立場は、カテゴリを注視している人の目には明らかでしょうに。

それがいざ、切り返されたら、レオさんの誤解です、といってアタフタして言い逃れに走った。
卑怯者のヘタレというのが、ぽん吉の根っこにはあるということ、ここに皆さんに知っていただきたく思います。
結局、このぽん吉なる悪党は、陰に隠れて他人を攻撃する、中国軍の便衣兵のごとき卑怯な行為を得意とするものの、真っ向から反撃されることには弱いヘタレ卑怯者なのでしょう。
だから名前をコロコロ変えて、発言責任を回避する卑怯さの中で、悪口雑言、罵詈雑言の限りを尽くしている、というわけです。
忍者気取りの行動も、その本質は、正体を知られたくない卑怯さを、忍者という言葉でごまかしているだけのこと。
その実は、単なるヘタレの卑怯者に過ぎない、ということです。


その後、ぽん吉は、幸福実現党の加納有輝彦さんに対して、幸福実現党など辞めちまえだの、罵詈雑言の嵐をぶつけています。その件も、以下の過去記事では触れていますので、御存じでない方は御確認お願いいたします。

まともな信者が、幸福実現党の方に対して、その活動を辞めちまえだの、政党活動そのものを侮辱するような発言をするはずがありませんからね。この時点でわたしは、ぽん吉をアンチであると認定することにしました。
以後、さまざまに論じて、ぽん吉の悪を糾弾していきましたが、その結果がいまの状態につながっているのかなと思われます。



* ちなみに、いま現在のぽん吉は、あまりのキチガイぶりゆえに、信者諸氏から総スカンされているだけでなく、アンチからも総スカンを食っているという、ぶざまな事態に陥っています。
信仰のロープを手放して、仏神を誹謗中傷する人間は、かくいう顛末に到るという実例かと思います。
唯一の盟友?ピア健も、似たようなものですね。信者からだけでなく、アンチからも問題人物視されていたという事実を、いずれの二人とも自己反省の視点に取り入れるべきではないでしょうか?



追加文章が長くなりすぎますので、とりあえず新記事はここまでということで、
以下に、2013年4月時点での、レオから見たぽん吉の姿、ということで、再掲しておきますね。


------------------------------------------------------------
【追記あり】 ぽん吉 (4/26更新)
http://ameblo.jp/space-people/entry-11514786296.html


最近あらたに加わったハンドルネームが 青

その前は ぽん吉 いまも基本は ぽん吉

さらにその前は BAKABON を名乗っていた人物

さらにその前は レレレのレプちゃん と名乗っていたこともある。

さらにその前は … 

わずかな期間のあいだに、ハンドルネームもブログ名もコロコロ変える人物なので、
それ以前にいったいどのようなハンドルネームを名乗っていたか、ブログ名だったのか、今となっては定かではありません。

近頃、そのぽん吉の新・別ハンドルネーム 青 を騙る偽者が現れたとの、事件とも言えぬ事件がありましたが、
そもそもブログ村に登録しているブロガーでありながら、自分みずから別のハンドルネームを多用し(ぽん酢、キヨちゃんラヴ、etc.)、あちこちのコメント欄に書き込むのが混乱の元です。
ハンドルネームくらいは固定したらいかが、かと思います。
いろんな名前を使って、複数、同意見の人物がいるように見せたいのかもしれませんが、コメント内容をみれば、同一人物であることがバレバレです。

アマミキョさんのブログ、への投稿コメントを見ればわかりますが、別の名を使っておりながら、その実はこの ぽん吉 にすぎないことがしばしばであります。
今はもう削除されてしまいましたが、
ぽん吉をべた褒めするかのようなコメントが、とある別名義コメントで残されていました。
しかし、そのようなコメントをする人物は、今となっては、ぽん吉当人以外には考えられません。ややこしいことをするのは、やめた方がいいでしょう。


この記事は、ぽん吉にまつわる新情報が入り次第、絶えず更新していこうと思っております。

なお文中で、ぽん吉への敬称が抜けておりますけれど、最初にレオを呼び捨てにしたのは、ぽん吉自身であります。
したがって以後、彼を氏つけで呼ぶのはやめ、ぽん吉 と呼ぶことにいたしますので、よろしくお願いいたします。


前回わたしは、しばらく批判記事は控えようかな、という発言をいたしましたが、

アマミキョさんが仲裁宣言をして、裏方でいろいろご足労してくださっているあいだにさえ、こちらを誹謗中傷し続けてきた、コウ氏と ぽん吉 に関しては、停戦宣言はまだするつもりはありません。
彼らが当方および友人を、誹謗中傷するのを止めたなら、わたしレオもまた停戦いたしましょう。


とりあえずは、そんなところです。


では、また。(^▽^)/


追記;

この記事をアップしようと思ったら、

HSの愉快な仲間たち 「永久保存版」
ぽん吉の気まぐれブログライフ

なる2つのブログが削除されているのに、ちょうど気づきました。
どうやら、ぽん吉はブログ村から去るつもりのようです。

けれどもまだ、青のブログは残っているようですね。
ぽん酢、から飛ぶことが出来ますので。


ふたたびハンドルネームとブログ名を変えて、再登場するかもしれませんので、
けじめとして一応、この記事はアップしておこうと思います。


ここまでが初投稿の内容です。

それではまた。



------------------------------------------------------------

4月21日追記;(わずか1日後 … )

ぽん吉がまた別名義を使って、下品なコメントを残しているようです。

今度は ぽん太 を名乗っておりますが、発言内容からして、おそらくぽん吉本人でしょう。

どうやら自分を援護してくれなかった かつての仲間にも文句が言いたいようですね。

ブログを削除して、ブログ村を去ったとはいえ、反省しているわけではないので、
しばらく ぽん吉警戒網は、張り続けておくことにいたしましょう。

別の場所では、旧ハンドルネームの BAKABON も懲りずに使っていました。

同じくお仲間であった方のブログ(注:救国のコウのブログ)には、

ぽん太
降魔成道
鰻犬
何処野独逸

などという別名義でもってもコメント書き込みをしております。
これらも発言内容からして、ぽん吉であること確実だと、わたしは思っています。

仲間のブログにさえ別名義を使って書き込みをする ぽん吉。

これ以外にも無数の、別名義を使用していることが、すでに明らかになっておりますし、

偽者出現で大混乱を招き、それも一因としてブログを閉鎖したにも関わらず、
今日になってもまた別名義を使っているぽん吉が、反省しているとは言えませんね。

いい加減に ぽん吉 一本で絞ったらどうかと思います。

というより、ブログ村を去った翌日から、ブログ村のブロガーのところに出没し、
別名義でもってコメントを続けて、中傷を続けているようでは、
ブログ閉鎖も見せかけに過ぎず、ブログ村に執着していることに変わりはないように思えます。

去るなら潔く去る。少なくとも、わたしレオが去ったときのように、1年半くらいは完全に立ち去って、離れた場所で自己鍛錬をしてみたらどうか?

以上、ぽん吉が懲りずに悪さをしている兆候があるので、

もし ぽん吉らしき人物の中傷発言を見出したら、わたしレオにご一報くださると助かります。

追記情報として、随時ここにアップいたしますので、よろしく。

わたしも今回は、徹底追跡する所存ですので、ぽん吉には覚悟してもらいたいと思っています。

以上です。


最後に、ぽん吉本人に対して一言!

自分のことが書かれているから気になるのかもしれないが、ブログ閉鎖して、ブログ村も去ったなら、レオのブログにはもう用はないだろ?
君には、レオのブログを読んでもらいたくないんだよねー、申し訳ないけれど。
もっとも君は、このブログのコメント欄まで丹念に読んでくれてるみたいだけれども、ぜんぶ毎日チェックするのも大変でしょう?
自分は自分の世界でがんばればいいのであって、もうこちらに執着するのは止めたらどうかね?

以上を、君への手向けの言葉として贈らせてもらいます。がんばりたまえ。


以上です。

(以下に続けていた文は、ぽん吉とは直接関係はないので、先ほど削除しました。)


ぽん吉=ぽん太が、あちこちのコメント欄に出没しては、ゲリラ活動みたいなことをしてますね。
こちとら、もぐら叩きゲームにお付き合いしてる暇ないんだけどなー。

でも君はあんがい、面白いところがあるね。ときどき大爆笑させられてるよ。

ではまた ぽん吉くん。ごきげんよう。(^▽^)/




さらに追記;04-20 17:42ころ

アマミキョさんの仲裁ブログへのコメントは禁止されているためか、
今度は、アマミキョさんの本館ブログへも、なりすましコメントをしたようです。
今回は、レオの名を騙っての、アマミキョさん本人へ対しての暴言らしいです。

ひょっとすると、他のブロガーのところへも、レオの名を騙る、ニセレオ=たぶんぽん吉、の暴言コメントが送られているかもしれませんが、

いまのところ、本人のレオは、暴言のたぐいのコメントを、わざわざ他所さまのところへ投稿するような暇なことをしたことは、一度もありませんので、お間違えなきようお願いいたします。

仮にも、レオの名で不快な気持ちにさせてしまったことがあるのなら、ぽん吉に変わって、わたしからお詫びをいたしたいと思います。
以後、似たような文面が投稿されましたら、即刻削除していただくか、わたしレオに、当人のコメントかどうか、確認のメッセージなどいただけると幸いです。

ぽん吉との戦いが、みなさまに多大な迷惑をかけていること、まことに申し訳なく思いますが、
やさしく言い聞かせてわかってもらえるような相手ではございませんので、いたし方ありません。
やりはじめた以上は、徹底的に行くところまで行くしかないのかもしれません。こと、ぽん吉に限ってはですね。

とりあえずは、以上です。では、また。




------------------------------------------------------------

4月26日追記;

今度は、ぽん吉が、わたし レオのなりすまし を行なったようです。

しかも幸福実現党でご活躍なされておられ、つぎの参議院選挙に立候補されようとしている、加納有輝彦さんブログに、まぁひどい暴言・悪言の嵐をぶつけていたようです。
レオという名前を使ってです。

詳しい内容は、以下の記事につづっておきましたので、そちらをご覧くださいませ。


レオの悪質なりすましが出現、加納有輝彦さんブログに書き込み、性質が悪いですね。 (4/26)
http://ameblo.jp/space-people/entry-11518657327.html


ぽん吉の追跡調査は、ひきつづき行ないますので、なにか情報がございましたら、ご一報くださると助かります。

それでは、また。(^▽^)/


ぽん吉は、まだまだ暴れる気、満々なようなので、記事「ぽん吉」は予定表と同じく、最上部のメッセージボードにて、常にアクセスできるよう、設定しておきました。以上です。


ぽん吉とのたたかいは、まだまだ続く … かもしれない。


------------------------------------------------------------


再掲、ここまで。



ブログパーツ
【関連する記事】
posted by ガンレオ at 08:58 | Comment(0) | レオブログより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。